クレジットカードの有効利用で賢く貯める!

クレジットカードでマイルを貯める画像

クレジットカード利用でマイルが貯まるとは?


各航空会社が行っているマイレージサービス。飛行機を利用した時にマイレージというポイントが付与される制度であり、貯まったマイレージは航空券などと交換ができます。

しかし、このマイルを飛行機の利用だけで貯めるなんてもったいない話です。
今や時代は、

≪クレジットカードの利用方法で賢くマイルを貯めたり≫
クレジットカードキャンペーンを利用して、賢くマイルを貯める方法

があったりと様々です !

・・・そう、様々な経緯でクレジットカードに付与されるポイントが、
マイルに移行することができるのです。


飛行機は頻繁に利用しない人でも、クレジットカードは利用する、という方はたくさんおられるでしょう。
あるいは、頻繁に航空利用がある人も、マイルはマイルカードでしか貯めていないという方がいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方々に、この≪クレジットカードの利用でもマイレージを貯める≫ことがどれだけお得なのかご紹介しましょう。



どこのマイレージサービスがお得?


「飛行機はあまり利用しないけど、クレジットカードじゃよく使う」という方々。

クレジットカードでも、航空会社と提携しているものを利用することでカード利用金額によってマイレージを貯めたり、付与されたポイントをマイルに移行したりすることができるのです。
ここで、「わざわざポイントをマイルに移行するって…手間だなあ。」と思われたかもしれません。
しかしここでマイルへの移行を提案しているのは、そうしたほうが≪高還元率≫になることがあるからなのです。

どういうことなのか、下記の例でご説明。

クレジットカードで500,000円分支払いをした
【100円:1ポイント】
とすると、5,000ポイント貯まる

① ポイントを利用して買い物商品券ゲット
【交換レート:1ポイント=1円】
とすると5,000円分の商品券がもらえる

② ポイントをマイレージに移行して航空券をゲット
【交換レート:1ポイント=3マイル】
とすると、15,000マイル貯まる
【羽田⇔ソウルの航空券18,000円:15,000マイル】
であれば、18,000円の航空券がゲットできる

① ②の差額は1万円以上!

もちろん例ですが、ポイント:マイルの交換レートやマイル数相当の航空券などは実際の数字を引用しています。

あなたのクレジットカードのポイントで、すでにソウルへ行けるかもしれませんね。



サブで貯まる!二枚持ちも安心の年会費無料


クレジットカード二枚の画像

次に、もともと頻繁に航空利用がある方々。
クレジットカードのポイントもマイルに移行することでマイルの貯まるスピードを速くしませんか?

「クレジットカードはもうすでにあるから今更考える必要もないかな…」とお思いでしょうか。
メインカードのほかに、マイレージが貯まる要員としてサブのクレジットカードを持つ、という方法もあります。

ここで皆さんが心配されるのが「年会費」ですよね。
ポイントが貯まる!と考えて作ったサブカードも、年会費がばか高い、マイレージへの移行手数料がやたらかかる、となっては元も子もありません。

そんな方々にもおすすめなのが、航空会社提携で、【年会費無料】や【移行手数料が安い】クレジットカード。
実際にこのようなクレジットカードは存在します。

サブとしておすすめの【年会費無料】【移行手数料が安い】カード3枚を紹介します。

・ ANA JCBカードZARO(ANAマイレージ)
・ JMBローソンpontaカードVISA(JALマイレージ)
・ 楽天カード(ANAマイレージ)

これらの維持費がかからないカードなら、2枚持ちも夢ではありませんね。



いかがでしょうか。
クレジットカードとマイレージサービスを賢く利用すればマイルもざくざく貯まるでしょう。年1回の海外旅行が2回に…!なんてこともあるかもしれません。



Copyright © マイルがざくざく!クレジットカードを活用して賢く貯める All right reserved. Design: Baza Noclegowa.