【特集】ANAカードでマイルを貯めよう

ana飛行機の画像

大人気のANAカード!その魅力とは


「マイルを貯める」といえば「ANAカード」。
そう思い浮かんだ人も多いのではないでしょうか。
ANAカードとは、ANAのマイレージカードにクレジットカードの機能や、IC機能も備えたカードです。
マイレージカードだけでは貯められない、ショッピング利用などによるポイントも貯まるANA発行のクレジットカード。そのポイントをマイルに移行することで、マイルをたくさん貯められるという仕組みです。

ANAマイルを貯めたい方にはANAカードがおすすめ!
ここではそんなANAカードを徹底解説、おすすめポイントをご紹介します。
します。

まずはその魅力について。
・ 商品と交換する際に必要なマイル数が少ない
航空券などと交換できる最低マイル数が低いということは、そんなにマイルが貯められなくても安心

・ボーナスが充実
入会特典、継続特典、フライトにより加算される特典、などボーナスポイントがたくさん

・ クレジットカードによってはポイントの有効期限がない
ダイナースなどポイントの有効期限の無いカードであれば、「せっかくのマイルが期限切れ…」といた心配は無用。


いかがでしょうか。
これで人気の理由も納得ですね。



どこがおすすめ?発行会社別に比較


「やはりANAクレジットカードがいい。しかし種類が多くて選べない…」
そんなお悩みの方に、ANAカードを提携の発行会社別に比較。
下記にまとめた各社おすすめのポイントを参考にしてみてください。


・ダイナースクラブ
多彩な特典が特徴。
国内・海外の空港ラウンジを利用が無料、クレジットカードのトラブルにおける各種サービスが充実またポイントの有効期限がないため、マイルを永久的に貯めることができる

・三井住友
年会費割引がある、学生であれば無料
リボ払いであればポイントが2倍

・ JCB
移行手数料が他社と比較して安い、学生であれば無料
クレジットカード利用で独自ポイントOkiDokiポイントが貯まる



これで決まり!ANAカードの一番はこのカード


「とにかくたくさんマイルを貯めたい」という方必見。
このクレジットカードなら間違いないというおすすめのANAカードを紹介します。

そのカードとは…
ソラちかクレジットカードの画像
≪ソラチカカード≫!!
ANAマイル系でJCBブランドであるソラチカカード ANA To CARD PASMO JCB。
なぜこのクレジットカードがおすすめなのか?
以下の特徴を見ていただければ納得してもらえるでしょう。

・ PASMOのチャージでポイントが付与される
チャージした金額に応じたマイルが貯まる。

・ 東京メトロ利用でメトロポイントが貯まる
1乗車で、平日:5ポイント、休日15ポイント付与。マイルに移行可能。

・ クレジットカード通常利用によりOki Dokiポイントが付与される
1,000円につき1ポイント付与。このポイントはメトロポイントにもマイルにも移行可能。

・ ANA系カードの中で維持費が一番安い
年会費2,000円+マイル移行手数料2,000円=4,000円


通勤で東京メトロを利用される方にはかなりおすすめの一枚ですね。


いかがでしょうか。
ここではおすすめのANAクレジットカードを特集しました。



«

Copyright © マイルがざくざく!クレジットカードを活用して賢く貯める All right reserved. Design: Baza Noclegowa.